FC2ブログ
スギテル日和
のんびりなブログ
11 | 2018/12 | 01
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニマップに苦戦
ScreenShot_2015_0210_22_13_49.png
ここ最近のスクショのマップがずっと同じですね。そろそろ新しいマップ考えないと・・・。
今回はミニマップを作ってみたので制作段階での四苦八苦を適当に。
少しゲーム制作者向けかもしれませんね。

ミニマップ、スクショの右上に出ている地図みたいなものです。
主人公の動きに合わせて周りの地形、およびアイテムやイベントを表示してくれるものです。
今回作るゲームが探索メインというのもあり、「ミニマップは必要かな?」と思い作りました。

ミニマップ自体はもう数年前に何度か作っていたので、「楽勝だろう」と思い作ってました。
が、割と苦戦しました。主に軽量化に。

このミニマップは、後ろの木目の背景主人公の矢印を除くと、
全ての四角いブロックを21x21ピクチャ並べて表示しています。
最初は40x40=1600枚のピクチャで表示していたのですが、
それだと少しゲームが重くなってしまいました。(いわゆるカクつき)
21x21=約400枚でとりあえず落ちつきました。

ピクチャ処理の重さについて少し語ると、
ピクチャは「移動」に比べて「表示」の処理がとてもゲームに負荷がかかる気がします。
なるべく負荷を抑えるために、今回のミニマップは初期表示を1度したのち、あとはピクチャ移動で描画しています。
といっても並列でピクチャ操作しているので、その負荷はなかなかのものですが・・・。

ミニマップはかっこいいけど、必要でなければいれないほうがいいのかもしれませんね。
他の処理にも迷惑がかかるし、ピクチャの使用量も馬鹿に出来ないので。

ミニマップ表示にではなく「文字列のピクチャ1つ」を使うという素晴らしい発想をとある方から聞いて、
これも試してみましたが、文字列ピクチャはそれはそれで負荷がかかって
むしろより重くなってしまいました。
でも面白い発想だなと思いながら、今回ミニマップを作っていていろいろ学ぶことができました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://sugiterubiyori.blog.fc2.com/tb.php/143-f2857ae1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ししく

Author:ししく
ゲームしたり絵を描いてます。
  【ホームページ】
 HPに飛びます。

カウンター

カテゴリー

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。